1. >
  2. 最新記事
  3. >

インターナショナル不動産&投資カンファレンス2018東京:出展企業紹介① アヤラランド

PropertyAccess Team |

インターナショナル不動産&投資カンファレンス2018東京
出展企業紹介:Ayalaland (アヤラランド)


■会社概要

アヤラランドは、持続可能な不動産を提供するフィリピンを代表するデベロッパーで、レジデンシャル、リテール、オフィス、ホテル、レジャー施設開発など、様々なタイプの物件を提供することにより、地元の経済成長と国づくりに貢献しています。アヤラランドは、1988年に設立されたアヤラ法人系不動産会社で、現在はフィリピンのマカティ中心業務地区(CBD)およびアヤラセンターとして知られているフィリピン屈指の金融街および商業地区を築いた複合企業のパイオニアです。総合開発業者として、土地の利活用を高め、多くの人々の生活を豊かにするべく事業を続けています。

会社ウェブサイト:AyalaLand


■プロジェクト紹介

(1) Park Central Towers(パークセントラルタワーズ)

アヤラランド・プレミアが贈る、ロハス・トライアングル内の住まいの形、パークセントラルタワーズ。パセオ・デ・ロハスとマカティ・アベニューの交差点にある、レジデンシャル2棟は、都会の暮らしを凝縮しています。スカイラインの壮大な眺め、ところどころに見える緑と、マカティ市のビジネス街の活気の中で楽しむ、様々なライフスタイル。

パークセントラルタワーズは、近代的な暮らしの代名詞です。自然光と広大な眺めを取り込むためにガラス部分を多くしたエレガントなファサードが南タワーの68階まで広がり、大きなスカイテラスがアクセントをつけています。

低層階には、バラエティ豊かな洗練されたリテール、ダイニング、サービス設備とダイナミックなオフィススペースもあり、暮らしをさまざまな喜びと出会いで満たしてくれます。

ロケーション: Paseo de Roxas, 8735 Makati Ave, Makati, 1227 Metro Manila
完成予定:2025年12月


(2) Nuvali (ニュバリ)

アヤラランドによるフィリピン初となる大型の複合用途のエコシティです。シンプルな暮らしにインスパイアされたニュバリの基本的な概念は「Evoliving(エボリビング)」。一段上の品質を暮らしに取り入れることで、多くの街が直面するような渋滞、スモッグ、水不足といった問題を排除しようとする革命的な考え方です。サンタローサとカランバの中間地点にある、この商業・工業ともに急成長中のエリアは、ニュバリの革命的なコンセプトを取り入れるのに絶好のロケーションです。

このセルフサポート型エコシティにはレジデンシャルコミュニティ、ビジネススペース、学校、ショッピングセンター、150室のSeda Hotelが入ります。アウトドア派の方のために、35キロのマウンテンバイクトレイル、湖、ハイキングルート、野生動物・野鳥サンクチュアリ、チームビルディング・キャンプ用サイトもあります。

51,986本以上の木々(うち86%が在来種、今後さらに植林予定)に囲まれた環境でビジネス、ライフスタイル、レクリエーション、その他暮らしに必要なものを楽しむことができます。


いかがでしょうか?ご興味を持たれた方は、ぜひインターナショナル不動産&投資カンファレンス2018東京のAyalalandブースにお越しください!

▶インターナショナル不動産&投資カンファレンス2018東京の参加申し込みはこちらから!

カテゴリー